<脱毛ガイド>最近はヒゲ脱毛クリームが人気

<脱毛ガイド>最近はヒゲ脱毛クリームが人気



<脱毛ガイド>最近はヒゲ脱毛クリームが人気ブログ:2017/08/24


プロテインシェイプアップというのは、
やり方によってシェイプアップ効果が
大きく異なってしまうようです。

と言うのも…
プロテインシェイプアップは
「置き換えシェイプアップ」となっています。

24時間3食のうちの1食を
プロテインで代替することで摂取カロリーを減らすことで
痩せるというシェイプアップ法です。

確かに、
手軽に摂取カロリーを減らすことができるので
痩せるのは痩せるのですが、
このやり方では確実にリバウンドします。

リバウンドする理由として、
まず食生活が改善されないことです。

シェイプアップでは
太る原因である食生活の乱れを改善することが基本なのに、
1食を置き換えることで、さらに食事が乱れてしまいます。

仮に痩せたとしても、
元の食生活に戻ったとたん…
言うまでもないでしょう。

置き換えシェイプアップで最も危険なことは、
極端な摂取カロリーの制限になることです。

1食置き換えれば確かにカロリーを減らすことはできますが、
24時間1200カロリーなど最低摂取カロリーの食生活が続くことで
基礎代謝が低下します。

それで痩せたとしても、
体は逆に太りやすい状態になってしまいます。

だからシェイプアップ後には
ビックリするようなリバウンドが襲ってくるのです。

しかも、
1食がコップ一杯のドリンク…
これでは満足できるワケがありませんよね。
食べれないことからストレスが過剰にたまり、痩せにくくなります。

そして、
その反動から
シェイプアップ後に過食になる場合が多いのです。

改善されない食生活、
極端なカロリー制限による基礎代謝の低下、
ストレス…

みなさまどうですか?
置き換えシェイプアップで
理想の体をつくることができるでしょうか?


<脱毛ガイド>最近はヒゲ脱毛クリームが人気

<脱毛ガイド>最近はヒゲ脱毛クリームが人気

★メニュー

<脱毛ガイド>スキンアナライザーで事前チェック
<脱毛ガイド>全身の脱毛が可能になった最近の脱毛器
<脱毛ガイド>初めてでも安心の「センスエピ」
<脱毛ガイド>脱毛中は保湿が非常に大事
<脱毛ガイド>画期的な脱毛器「シルキン」
<脱毛ガイド>コントロールジェルMEの使用方法
<脱毛ガイド>最近はヒゲ脱毛クリームが人気
<脱毛ガイド>トライアルセットで試してみよう
<脱毛ガイド>自己処理には電気シェーバー
<脱毛ガイド>プレミアムビューティースキン


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)失敗しない脱毛と美容ガイダンス